風しんの抗体検査・予防接種費用を全額助成します

更新:2019年05月13日

2019年4月から佐賀県で風しん抗体検査・予防接種費用を全額助成します

風しんの免疫を持たない妊娠初期(妊娠20週頃まで)の女性が風しんにかかると、生まれてくる赤ちゃんが「先天性風しん症候群」(耳が聞こえにくくなる、生まれつき心臓に障害がある、目が見えにくくなるなど)になる可能性があります。
佐賀県では、「先天性風しん症候群」の発生を予防し、県内の女性が将来も安心して妊娠・出産できるように、妊娠を希望している方等が、県内の医療機関で風しんの抗体検査・予防接種を無料で受けられるように全額助成しています。

助成は抗体検査・予防接種ともに1人1回です。

事前に受付が必要です

助成を希望される方は、医療機関で風しんの抗体検査・予防接種を受ける前に佐賀市役所健康づくり課の窓口で受付が必要です。

勤務等の理由で代理人が申請される場合は、委任状及び代理人の身分証明ができるものが必要です。詳しくはお問い合わせください。また、関連ファイル(委任状様式)もご覧ください。

助成内容

2019年4月1日から2020年3月31日までの間に受けた抗体検査及び予防接種の費用が全額助成になります。

対象者・必要な書類・申請方法などの詳細についてご不明な点は、佐賀市役所健康づくり課(0952-40-7282)にお問い合わせください。

問い合わせ・申請受付窓口

受付窓口は、佐賀市役所本庁1階健康づくり課(64~66番窓口)です。

事前受付時間は8時30分~17時15分(土日・祝日を除く)です。

関連ファイル

「妊娠を希望される方へ」(PDFファイル:451KB)

「妊婦の同居家族の方へ」(PDFファイル:421.8KB)

申請書(風しん抗体検査・予防接種)(PDFファイル:537.3KB)

委任状(PDFファイル:107KB)

 

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康づくり課 母子保健係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号
電話:0952-40-7282 ファックス:0952-40-7380
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード