農業者年金に加入しませんか

更新:2018年01月11日

農業者年金について

    農業者年金は、農業者だけが加入できる公的年金制度です。
    経営主だけでなく、夫婦や親子そろって加入することをおすすめします 。

  

加入要件

    次の3つの要件を満たせばどなたでも加入できます。

    1.60歳未満

    2.国民年金第1号被保険者(自営業者等で20~59歳) ※保険料納付免除者を除く

    3.年間60日以上農業に従事

 

主な特徴

1.公的年金ならではの税制上のメリット

    支払った保険料は全額が社会保険料控除の対象になり、所得税・住民税等の節税になります。

2.終身年金

    年金は生涯受給できます。もし80歳前にお亡くなりになった場合には、80歳までに受け取れたはずの年金を死亡一時金として遺族に支払われます。

3.政策支援加入なら保険料の国庫補助 ~若い担い手のみなさんへ~

    一定要件を満たした若い担い手は、月額2万円の保険料のうち1万円~4千円の国庫補助が受けられます。なお、補助を受ける場合の保険料は月額2万円に固定されます。

4.通常加入なら保険料の額は自由 ~短い加入期間でも安心~

    通常加入の保険料は、月額2万円~6万7千円までの範囲で加入者が自由に設定できるため、保険料を増やすことで、将来受け取る年金額を増やすことができます。

    ※ 脱退・再加入は自由です。ただし、脱退した場合には、支払った保険料は、将来、年金として支給されます。

 

その他

◆ 農業者年金基金のホームページでは、農業者年金のことをさらに詳しく知ることができます。受給金額の試算もできます。

    基金のホームページはこちら(別ウインドウで開く)

    http://www.nounen.go.jp/

◆ 農業者年金への加入のご相談は、お気軽に佐賀市農業委員会(振興係 年金担当)にお尋ねください。

 

このページに関するお問い合わせ

農業委員会事務局 振興係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁4階
電話:0952-40-7342 ファックス:0952-40-7391
メールアイコン このページの担当にメールを送る