防災行政無線などを用いた情報伝達訓練を実施します!【全国一斉情報伝達訓練】

更新:2018年08月10日

防災行政無線子局さがんメール(27年度訓練)

(防災行政無線屋外拡声子局とさがんメールの受信画面)

全国瞬時警報システム(通称:Jアラート)の全国一斉情報伝達訓練を実施します

地震や津波、武力攻撃などの発生時に備え、全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた情報伝達訓練が、全国一斉に実施されます。

佐賀市もこの情報伝達訓練に参加し、国から伝達された情報を「防災行政無線」及び「さがんメール」を用いて伝達します。

日時

平成30年8月29日(水曜日)午前11時ごろ

伝達手段と内容

防災行政無線

(1)上りチャイム音

(2)「これは、Jアラートのテストです。」(3回繰り返し)

(3)「こちらは、ぼうさい佐賀市役所です。」(注)

(4)下りチャイム音

さがんメール

登録者全員の携帯電話またはスマートフォンなどに訓練情報を配信します。

防災ハイブリッドラジオ

訓練時間には、放送はしませんが、当日午前9時ごろに、試験放送を兼ねてラジオを自動起動させ、事前告知をする予定です。

Jアラートとは

地震・津波や武力攻撃などの情報を、国から人工衛星などを通じて瞬時に住民等へ伝達するシステムです。

その他

本訓練は毎年実施されています。

このページに関するお問い合わせ

総務部 消防防災課 防災対策係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁2階
電話:0952-40-7013 ファックス:0952-24-3187
メールアイコン このページの担当にメールを送る