本庁総合窓口案内について

更新:2017年10月 9日

本庁総合窓口案内

『便利』『早く』『わかりやすい』窓口を目指して総合窓口を開設しています。

概要

佐賀市本庁の窓口は、「届出コーナー」「証明コーナー」を総称して総合窓口としています。

届出コーナー(33番から40番)

住民異動届・戸籍の届出・印鑑登録等、また住所の変更に伴う国民健康保険、国民年金、後期高齢者医療、小中学校の指定、児童手当、乳幼児医療等の手続きを一括して取り扱います。

証明コーナー(41番から46番)

住民票・戸籍・印鑑証明書・所得(課税)証明・納税証明等を一括して取り扱います。

特色

  1. 1つの窓口で手続き終了
    これまでは、手続きのためにいくつもの窓口を移動していただきましたが、総合窓口では1つの窓口でほとんどの手続きが終了します。
  2. 受付時間の大幅短縮
    証明コーナーでは、申請書の受付、証明書の発行、手数料の精算に至る全ての業務をその場で行います。
    届出コーナーでは、ほとんどの手続きを1つの窓口で行うので、お客さまが他の窓口に移動していただく時間を減らしました。
    ※手続きにより担当課へご案内する場合があります。
  3. フロアマネージャーの設置
    1階には、常時2人から3人のフロアマネージャー(案内係)がいます。お客さまのご質問にお答えし、適切なご案内を致します。気軽にお尋ねください。
  4. 証明の申請書を1枚の様式に
    住民票・戸籍・印鑑証明書の申請用紙は、1枚にまとめられています。何枚も申請書を書く手間をなくしました。ただし、税証明は別用紙になります。
  5. 全てのカウンターを低くし、お客さまは座られたままで受付ができます。

受付時間

下記の時間帯で窓口受付を行っています。(なお、祝日および12月29日から1月3日については業務を行っておりません。)

  • 月曜日、水曜日、木曜日、金曜日 8時30分~17時
  • 火曜日 8時30分~19時
  • 日曜日 9時~12時 13時~16時