Language

文字の大きさ

背景色

電子提言箱

更新:2020年03月23日

件名:ごみの分別について (不明)

 佐賀市大和町では今でも合併前の方法でごみを分別する地域がありそこでは缶や瓶を燃えないごみで出すように指導されています。

 毎年ごみカレンダーを配布されていますがその地域では徹底されていないため、分別方法の周知を徹底したほうがよいのではないでしょうか。

回答:令和2年2月20日回答

 佐賀市では、ごみカレンダー・分別表のほか、ごみ分別に関する出前講座等も行い市民の皆様に周知を図っているところです。

 提言にありました、ビン・缶については、油がついたものは燃えないごみの指定袋、油のついていないものは資源物としてビン・缶の指定袋で出していただくようお願いしています。

 しかしながら、油がついていないビン・缶についても全て燃えないごみ袋に入れるように指導されている状況があるのであれば、おっしゃるとおり再度分別の周知を行いたいと思います。

担当部署

佐賀市環境部循環型社会推進課
3R推進係
電話(0952)30-2430
FAX(0952)30-2494
  • Facebookいいねボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン