Language

文字の大きさ

背景色

電子提言箱

更新:2020年01月22日

件名:佐賀市の救急医療について (不明)

 休日にやけどをしたので休日当番医に電話したところ、忙しい、皮膚の専門ではないという理由で断られました。
 このような場合はどこに連絡すれば良いのでしょうか。

回答:令和元年12 月20 日回答

 本市では、市民の方が休日に体調を崩された場合には、まずかかりつけ医にご連絡いただき、かかりつけ医と連絡がとれなかったときには、内科、外科であれば市の在宅当番医制度(通常内科3施設、外科2施設)のご案内を行っております。
 救急医療は、緊急度に応じた迅速な搬送や医療の提供を目指しているところですが、休日診療を行う在宅当番医は、限られた人数で診療をしていますので、十分な治療ができないという理由で診療をお受けできない場合がございます。
 ○○様のような「やけど」の治療は、通常皮膚科で行っており、手術治療や入院治療が出来る二次救急医療病院においても、当該病院の診療科によっては受診できない場合もございます。
 今回のような緊急時の場合は、「救急医療情報案内専用電話(0952-31-8899)」で救急病院をご確認くださいますようお願いします。

担当部署

保健福祉部 健康づくり課 健康企画係
電話(0952)40-7280
FAX(0952)40-7380
  • Facebookいいねボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン