Language

文字の大きさ

背景色

電子提言箱

件名:空き家を市で撤去してはどうか (40歳代)

 所有者が分かっている空き家については指導を行い、所有者が不明な空き家については、佐賀市で撤去することを検討されてみてはいかがかでしょうか。

回答:令和元年8 月15 日回答

 近年、適切な管理が行われない空き家が、防災、防犯及び周辺の生活環境や景観の保全に悪影響を及ぼすようになっています。この場合、その空き家の現地及び所有者を調査し、その所有者に対し、適切な管理に努めるよう文書等にて指導を行っているところでございます。
 所有者が不明な空き家について、佐賀市で撤去することを検討されてみてはいかがかとのご意見ですが、所有者が不明とは、所有者がはっきりしていないこと(所有者不確知)であり、所有権は存在しております。そのため、一律に本市の判断のみで撤去等が行えないことをご理解いただくよう、お願いいたします。

担当部署

建築指導課 空き家対策室
電話(0952)40-7174
FAX(0952)40-7392
  • Facebookいいねボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン