電子提言箱

件名:選挙時は投票所を避けた避難所の案内が別途されるべきだと思います (50歳代)

選挙の当日に避難所を開設する場合は投票所を避けた避難所を別途案内するべきです。
避難を躊躇う方が出てもおかしくないと思います。

回答:令和元年7 月25 日回答

 市では、避難所を1次避難所、2次避難所、3次避難所と区分しており、風水害の場合には、災害の状況や避難者の状況に応じて、1次避難所(公民館等)、2次避難所(小中学校等)、3次避難所(高等学校等)へと拡げて開設することとしております。
 今回の大雨では、○○様がご指摘の通り、7月21日に開設した避難所と同日の参議院議員選挙の投票所とが、同じであった施設が4か所(芙蓉小中一貫校、松梅公民館、富士支所、北部コミュニティセンター)ございました。
 市としましても、上記4か所においては、事前に調整を行い、避難者のスペースと投票所のスペースを分けておりました。
 ただし、災害の状況や避難者の状況に応じて、避難所を拡げた場合、重複する施設がさらに増えることも懸念されます。
 そのため今後、このような事態が想定される場合には、さらに関係部署との調整を図り、対応を行ってまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

担当部署

総務部 消防防災課 地域防災係
電話(0952) 7034
FAX(0952) 3187