電子提言箱

件名:受動喫煙対策について (50歳代)

 貴施設でも、WHO(世界保健機関)や厚労省の通知に従って徹底した受動喫煙対策をお願いします。
 お手数ですが、健康増進法に基づき情報の収集をしています。現状をお知らせ下さい。

回答:平成30年3月15日回答

 本市では、「佐賀市健康づくり計画 いきいきさがし21 (第2次)」において、喫煙率及び受動喫煙の機会の減少を目標に掲げ、喫煙リスクに関する啓発や受動喫煙対策の推進に取り組んでおります。
 お尋ねの市の施設における受動喫煙対策の現状につきましては、本庁舎は完全分煙、支所や市立公民館などの関連施設は施設内禁煙、小・中学校や幼稚園、保育所などの教育機関・児童施設及び病院については敷地内禁煙としております。
 受動喫煙対策につきましては、今後、健康増進法の改正等により国を挙げてさらなる対策の強化が図られることが見込まれます。
 本市としましてもこうした国あるいは県の動向を注視しながら、今後も必要な受動喫煙対策を講じるとともに、さまざまな機会を捉えて市民の皆さまに対する受動喫煙防止に関する正しい知識の啓発と喫煙者のマナー向上に努めてまいりたいと考えております。

担当部署

佐賀市保健福祉部 健康づくり課 健康推進係
TEL:0952-40-7283
FAX:0952-40-7380
E-mail:kenko@city.saga.lg.jp