今が旬のえつを楽しもう!

えつの季節がやって来た!!

えつ漁が解禁される5~7月には、「えつ」に関するイベントが盛りだくさん!この時期にしか味わえない幻の魚「えつ」を堪能しよう!

「第12回佐賀市もろどみ徐福えつ銀色祭り」開催! 

筑後川で5月~7月の“3か月間”だけ獲れる、幻の魚“えつ”を堪能できる「えつ銀色祭り」を開催中!

日本では有明海湾奥部にのみ生息しており、繊細な魚であるため、筑後川河口付近の限定的な地域のみで食されています。

期間中、「佐賀市もろどみin食の会」加盟店では、バラエティ豊かな旬のえつ料理を楽しめます!

【期間】
令和6年5月1日(月)~令和6年7月20日(土)

佐賀市もろどみin食の会
三平寿し、すし和、割烹仕出し魚善、吉田鮮魚店、丸善、割烹広重、うさぎや菓子舗

えつフェスに遊びに行こう!(6月2日)

世界で唯一、「えつ」がテーマのフェスを開催します!筑後川昇開橋のそばで、旬の味覚と季節を楽しもう!

日時:62日(日)10時~15時
内容:えつ料理の販売
   特産品の販売
   お楽しみ抽選会
   筑後川観光遊覧船体験
会場:橋の駅ドロンパ(筑後川昇開橋展望公園)

   

全国でもここでしか見られない「えつのぼり」!!

2024年4月26日(金)、筑後川昇開橋にて「えつのぼり」の掲揚式を行いました。
えつ料理を食べた帰りに、筑後川の青空を泳ぐ「えつのぼり」を見に行こう!
 


えつのぼりは雨天時と月曜日(祝日の場合は翌日)を除き7/20まで掲揚されます。
風がある日は気持ちよさそうにえつが空を泳ぎます。


 


近くで見てみると、こんなにもつぶらな瞳が!
 


佐賀市もろどみin食の会 会長 吉田宏毅 様
「前会長の『えつで、まちを盛り上げたい』という気持ちを受け継ぎ、たくさんの方に“えつ”を楽しんでもらいたいです。」

 


新北(にきた)神社の宮司さんと「佐賀市もろどみin食の会」の会員による、えつの豊漁祈願を行いました。
 

幻の魚「えつ」に迫る!

佐賀市シティプロモーション室のYouTubeチャンネルで幻の魚「えつ」に関する動画を絶賛公開中!!ぜひご覧ください!

筑後川昇開橋



福岡県大川市と佐賀市を結ぶ、国指定重要文化財の「筑後川昇開橋」
昇開橋を通って、歩きながら県境を超えることができます!
 


近くで見ると大迫力なスケールに驚かされること間違いなし!
 


「えつ」がデザインされたベンチに座って、ゆっくり筑後川の絶景を眺めてみてはいかがですか。
 


秦の始皇帝から不老不死の薬を探す命を受け、日本にやってきた徐福の像
徐福について詳しくはこちら(佐賀市観光協会)
 

詳細は筑後川昇開橋公式ホームページをチェック

▼「えつ銀色祭り」公式SNS

フェイスブック

https://www.facebook.com/EtsuGiniroMatsuri/

インスタグラム

https://instagram.com/etsuginiromatsuri

ツイッター

https://twitter.com/etsumatsuri

 

▼問い合わせ

■佐賀市諸富支所 TEL:0952-47-2131