「ミュージカル県SAGAプロジェクト」始動!

ミュージカル県SAGAプロジェクトの主催により、オーディションで選ばれた県民約300人によるミュージカルが、2024年1月7日にSAGAアリーナで上演されます。

演目はシェークスピア原作の喜劇「真夏の夜の夢」を原案に、佐賀の幕末をテーマにアレンジした「佐賀の夜の夢」。

本プロジェクトを通じて「文化芸術への情熱を子ども達へ受け継ぎ、佐賀をミュージカル県に!」との思いのもと、プロジェクトのメンバーがPRのため、市長を表敬訪問されました。

表敬訪問の様子

(左から時計回りに)
富永 明美 様(佐賀市議会議員)
山下 明子 様(佐賀市議会議員)
栗原 誠治 様(ミュージカル県SAGAプロジェクト代表)
坂井 英隆 佐賀市長
青柳 達也 様(幕末・維新 佐賀の八賢人おもてなし隊)
永渕 史孝 様(佐賀市議会議員)
谷口 文章 様(幕末・維新 佐賀の八賢人おもてなし隊)

栗原 誠治 様「出演者300人の大きな舞台になるので、出演者を募集しています。1曲だけ出たいという方も、3曲という方も、全曲出たいという方も、ぜひたくさんの方に経験していただきたいと思います。SAGAアリーナから文化芸術の魅力を発信していきましょう。」

谷口 文章 様「脚本を担当させていただきました。シェイクスピアの”真夏の夜の夢”に佐賀の色、史実を織り交ぜて、鍋島直正公が恋に落ちるラブストーリーになっています。

坂井市長「佐賀の子どもたちがミュージカルを経験することで、夢が広がるきっかけになると思います。まずは多くの方にオーディションがあることを知ってもらえるようにPRしていきたいです。」

出演者オーディションについて

 
 詳細はこちら(クリックすると拡大されます)

日程:令和5年4月23日(日)

会場:市民活動プラザ7階共用会議室(集合・待合所)

応募締め切り:令和5年4月16日(日)23時59分

▼出演者オーディションの応募フォームはこちら

問い合わせ

スタジオ風のたね TEL:0952-26-8892

関連リンク

▼市長の部屋(佐賀市公式ホームページ)
 
▼坂井市長インスタグラム
 
▼坂井市長フェイスブック
閉じる