久光スプリングスが坂井市長に優勝報告を行いました!

3季ぶり8度目となるVリーグ2021-2022シーズンでの優勝と2大会ぶり9度目となる皇后杯での優勝で2冠を果たした「久光スプリングス(久光製薬の女子バレーチーム)」の皆さんが、2022年6月15日に佐賀市役所を訪問されました。

今回は、酒井新悟監督、戸江真奈選手、大竹里歩選手が優勝の報告と2連覇への目標を述べられました。

また、現在、佐賀市で夏合宿中の久光スプリングスの皆さんに佐賀市特産物振興協議会から大和町産の桃(品種:日川白鳳)が贈呈されました。佐賀一丸となって「久光スプリングス」を応援しましょう!

久光スプリングスが2021-2022シーズンの結果を報告

左から
久光スプリングス 酒井新悟 監督
久光スプリングス 戸江真奈 選手
坂井英隆市長
久光スプリングス 大竹里歩 選手
宮崎 圭子 地域振興部長
川副 光行 農林水産部長(佐賀市特産物振興協議会長)
坂井市長
「2冠達成おめでとうございます。3季ぶりのVリーグ優勝、2大会ぶりの皇后杯優勝、とてもうれしく思っております。来年春にはSAGAアリーナが完成します。“久光スプリングス”がもっともっと佐賀市民の皆さんの心に根付くことが大切だと思います。佐賀市民一丸となってこれからも応援していきます。」
サインメッセージ入りのパネルとボールが贈呈されました 佐賀市特産物振興協議会から大和町産の桃(品種:日川白鳳)約40個が贈られました。
久光スプリングスの坂井市長訪問について詳しくは こちら(スポーツ振興課)
 
企業リンク
 

関連リンク

 
▼市長の部屋(佐賀市公式ホームページ)
 
 
▼坂井市長インスタグラム
 
 
▼坂井市長フェイスブック
 
閉じる