父の日は“バラの花束”を。坂井市長にバラの花束が贈呈されました!

今年の「父の日」は6月19日(日)です。佐賀市では、様々な種類のお花が栽培され、全国各地に出荷されています。また、この時期はバラが最もきれいに咲く季節だそうです。そこで、2022年6月14日(火)に佐賀花商組合様・佐賀花卉生産組合バラ部会様から坂井市長へ、バラの花束が贈呈されました。贈呈された花束は市役所1階総合案内カウンター横に展示しています。皆さんも「父の日」に、日ごろの感謝を添えて、バラの花束を贈ってみてはいかがですか。

バラの花束贈呈!

左から
佐賀花商組合 監査役 納富 範郎(のうとみ のりお) 様
佐賀花卉生産組合バラ部会 部会長 石井 克明(いしい かつあき) 様
佐賀花商組合 組合長 武富 正久(たけどみ まさひさ) 様
坂井市長
農林水産部長 川副光行
ご歓談の様子

父の日に「黄色」のバラを贈るのは、日本特有の文化で、黄色のバラには「献身・友情」などの意味があるとのこと。鮮やかなビタミンカラーで元気づけることができます。

今年贈呈されたバラは、「デュカット(スタンダード)」、「ゴールドダスト(スプレーバラ)」40本です。 坂井市長「素晴らしいバラの花束をいただきありがとうございます。私自身も父親ですので、父の日にこのような贈り物をもらえたら大変嬉しく、頑張れます。」

市役所にて展示中! ※展示は終了しました

市役所1階総合案内カウンター横に約1週間展示します。

佐賀花商組合様・佐賀花卉生産組合バラ部会様から贈呈頂いた美しいバラをこの機会に、是非ご覧ください。

※展示は終了しました

関連リンク

 
▼市長の部屋(佐賀市公式ホームページ)
 
 
▼坂井市長インスタグラム
 
 
▼坂井市長フェイスブック
 
閉じる