Language

文字の大きさ

背景色

事業承継支援

更新:2023年11月17日

 事業承継とは、「現経営者から後継者へ事業のバトンタッチ」を行うことであり、企業がこれまで培ってきたさまざまな財産(人・物・金・知的資産)と熱い想いを次の世代へつなぐことです。
 
 しかしながら、経営者の高年齢化や後継者不足の理由などから、黒字経営の優良な企業でも後継者が見つからないため自身の代で廃業せざるを得ないと考えている経営者がかなりの割合に上ることが分かっております。
 
 事業が引き継がれず廃業した場合には、地域の雇用のみならず、企業が有する技術やノウハウも失われる恐れがあるなど、事業承継は喫緊の課題となっています。
 
 
 

業承継・引継ぎ支援センター

 後継者未定又は不在の中小企業・小規模事業者に対して、47都道府県に設置された「事業承継・引継ぎ支援センター」の専門家が、事業承継・引継ぎに係る課題解決に向けた助言、情報提供及びマッチング支援を行っています。
 

 ➤ 佐賀県事業承継・引継ぎ支援センター(外部リンク)

 

本政策金融公庫の事業承継マッチング

 事業承継マッチング支援とは、後継者不在で「事業を譲り渡したい」企業と創業や新分野進出などを目的として「事業を譲り受けたい」企業をつなぐ、日本政策金融公庫が提供している無料のマッチングサービスです。
 

 ➤ 事業承継マッチング支援ページ(外部リンク)

 

お問い合わせ先

 佐賀県事業承継・引継ぎ支援センター
  【代表・親族承継】
   電話:0952-27-7071(受付時間 平日9時~17時)
 
  【第三者・従業員承継】
   電話:0952-20-0345(受付時間 平日9時~17時)
     
       
 日本政策金融公庫 佐賀支店
   国民生活事業
   電話:0570-094616(受付時間 平日9時~17時)
  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

経済部 経済政策課 経営支援係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁6階
電話:0952-40-7102 ファックス:0952-26-6244
メールアイコン このページの担当にメールを送る