Language

文字の大きさ

背景色

I:あん摩等施術所

更新:2023年01月24日

医療・福祉・保育施設等物価高騰対応応援金の申請について(I:あん摩等施術所)※令和5年1月19日更新

申請対象業種区分並びに応援金の基準単価及び加算(佐賀市内にある施設が対象です。)

申請対象業種区分並びに応援金の基準単価及び加算(あん摩等施術所)

提出書類
  •  申請書兼請求書I(様式1号(複数の施設をまとめて申請する際は併せて様式1-1号))
  •  入金口座確認書(様式第2号)
  •  委任状(様式2-2号「申請者の代表者名と振込先の口座名義人が異なる場合」、「申請者の法人名(個人の場合は店舗名)と振込先の法人名(店舗名)が異なる場合」のみ)
  •  誓約書(様式第3号)
申請様式等

佐賀市申請様式(Iあん摩等施術所1施設のみ用1.19更新2)【 EXCEL文書:45.4 KB 】

佐賀市申請様式(Iあん摩等施術所複数用1.19更新2)【 EXCEL文書:50.6 KB 】

マニュアル(R5.1.19更新)【 PDFファイル:230.6 KB 】

申請期限

 令和5年3月15日(水曜日)

申請方法、提出先

支給申請は、郵送のみによる手続きとなります。(佐賀市はメールでの受付は行っていません。)

佐賀市からのお知らせに同封の返信用封筒にてご提出をお願いします。

【お願い】

  申請にあたっては、原則、事業主(法人または個人)で業種区分ごとに施設をまとめて申請いただきますようお願いします。

 施設ごとに分けて申請される場合は、重複申請がないようご注意ください。

 また、施設ごとに申請をされる場合であっても、申請者は事業主(法人または個人)となります。(施設管理者等での申請はできません。)

申請に当たっての留意点

【共通事項】

 〇佐賀市内の施設で、令和4年12月末日までに開設(または再開)されている施設が支給対象となります。

 〇佐賀市、国、県(指定管理含む)の施設については、応援金の支給対象外となります。

 〇申請時点で休止している施設等は、応援金の支給対象外となります。

【対象となる施設】

    〇あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律に基づき佐賀県へ開設届を行っている施術所

 〇柔道整復師法に基づき佐賀県へ開設届を行っている施術所

  ※保険対象となる施術を行っていない施術所は本応援金の支援対象外です。

  ↑保険対象となる施術実施の有無に関わらず、保健福祉事務所へ開設の届出を行っている施術所を対象としました。(※令和5年1月19日更新)

 〇次の支援金又は応援金を受領(予定を含む)した施術所は、本応援金の支援対象外です。

  ・佐賀県が実施している令和4年度燃油高騰対策緊急支援金

  ・佐賀県が実施している令和4年度原材料等高騰対応緊急応援金

  ・佐賀市が実施している佐賀市中小企業者等燃油・原材料高騰対策事業支援金

 

問い合わせ先

佐賀市栄町1番1号 佐賀市役所

新型コロナウイルスワクチン接種対策室内

佐賀市医療・福祉・保育施設等物価高騰対応応援金支援室

電話 080-8571-4238, 080-8571-4239

問い合わせ時間 平日 9:00~17:00

Email oenkin@city.saga.lg.jp (問い合わせのみ)

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン