Language

文字の大きさ

背景色

築地反射炉跡

更新:2018年02月21日

築地反射炉跡

幕末から明治にかけて、佐賀藩は最先端の科学技術を誇っていました。十代藩主鍋島直正は、日本で最初の洋式反射炉を作りました。

所在地

佐賀市長瀬町9-15(日新小学校校庭内)

交通アクセス

  • 車:佐賀大和I.Cから約30分
  • バス:佐賀駅バスセンターから嘉瀬方面、長瀬町バス停下車

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 教育部 文化振興課
〒840-0811 佐賀市大財3丁目11番21号 大財別館2階
電話:0952-40-7368 ファックス:0952-26-7378
メールアイコン このページの担当にメールを送る