Language

文字の大きさ

背景色

防犯カメラの設置助成について(佐賀地区防犯協会)

更新:2022年09月 2日

佐賀地区防犯協会では、一定の要件を満たした防犯カメラの設置について助成を行っています。

詳しくは佐賀地区防犯協会へお問い合わせください。

連絡先

佐賀地区防犯協会

佐賀市高木瀬町大字東高木234−1(佐賀北警察署内)

0952-30-8939

 

防犯カメラ設置に伴う助成金交付基準

対象地域

佐賀地区防犯協会全域(佐賀市内全域)

助成金額

設置工事費総額10万円以上の場合一律5万円

※設置工事費総額10万円未満の場合は対象外

 助成対象施設等に関する要件

(1) 商業施設、事務所等

(2) 各校区防犯協会長が必要と認めた場所(声かけ事案・不審者等の徘徊が連続して発生した場所等)

助成要件

(1) 設備については、防犯カメラ及び録画装置の双方を備えたものであること。

(2) 防犯カメラは外部用に設置され、屋外に向けた装置であるとともに、公共の空間、主要幹線道路等(市道を含む)が相当程度撮影可能なものであること。

(3) 防犯カメラの設置及び運用にあたっては、設置区域の入口やその区域内の見やすい場所に、「防犯カメラを設置している(撮影中)」旨を記載したプレート等を表示するなど必要な措置を講じること。

(4) 警察機関から情報提供を依頼された場合は、防犯カメラ映像記録を提出すること。

(5) 修理費、保守費用、電気料等の維持管理費や地代、占用料等に関する助成は行わない。

(6) 助成については1施設1回限りとする。

(7) 申請は施工前申請とする。

(8) 助成は、その年度の予算額に達した時点で終了するものとする。

(9) 防犯カメラの設置台数は問わない。

(10) 助成金交付申請後は、場所、方向は変更しないものとする。

(11) 防犯カメラ設置におけるトラブルについて、佐賀地区防犯協会は一切責任を負わないものとする。

※主として子どもを犯罪から守るために設置するもの(佐賀県子どもを見守る防犯カメラ設置事業費補助金を利用するもの)については、上記以外にも要件があります。詳しくは佐賀地区防犯協会へお尋ねください。

提出書類

様式等は佐賀地区防犯協会へお尋ねください。

申請時

・ 防犯カメラ等の設置に伴う助成金交付申請書

・ 設置工事関係見積書(写し)

・ 機能概要の写し

・ 設置場所及び録画可能な範囲の地図

・ 事業計画書(県様式別紙2)※

・ 子どもを見守る防犯カメラ設置に関する意見照会書(県様式別紙2-2)※

※事業計画書と意見照会書は主として子どもを犯罪から守るために設置する場合のみ

 設置後

・ 設置工事関係請求書、領収書等の写し

・ 設置状況写真(プレート等を含む)、録画状況写真

・ 同意書

・ 防犯カメラの運用要件

・ その他、佐賀地区防犯協会長が必要と認める書類

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 生活安全課 交通安全・防犯係
〒840-0801佐賀市駅前中央一丁目8番32号 iスクエアビル1階
電話:0952-40-7012 ファックス:0952-40-2050
メールアイコン このページの担当にメールを送る