Language

文字の大きさ

背景色

国産小麦産地生産性向上事業の概要について

更新:2022年06月10日

事業概要

小麦の国際相場は、北米産の不作等に加えて、ロシアのウクライナ侵攻により両国からの小麦等の供給懸念が高まったことで、高水準での不安定な動きとなっています。小麦の国内需要の大半を輸入に依存している我が国においては、国際的な供給懸念や価格高騰の影響を受けやすい構造にあり、食品関連企業においても、原料を外国産から国産に見直す気運が高まっています。
本事業では、この機会をとらえ、外国産麦から国産麦への切り替えを推進するため、生産性の向上に必要な営農技術及び機械の導入を支援するとともに、これらと同時に生産拡大を推し進めることにより、産地の生産体制を強化し、国産麦の安定的な供給体制の構築を図ることを目的とします。

事業の詳細については、農林水産省のホームページをご確認ください。

農林水産省:https://www.maff.go.jp/j/syouan/keikaku/soukatu/mugi_kanren.html

事業概要:国産小麦供給体制整備緊急対策事業の概要【 PDFファイル:842.1 KB 】

対象作物

水田に作付ける令和5年産小麦、大麦

採択要件

作付の団地化に向けた取組を行うこと。

団地化率の向上、単収向上、作付面積拡大等の成果目標を設定すること。

支援内容

1団地化に向けた話し合い等の支援(定額)

2営農技術導入支援(最大15,000円/10a)

3機械・施設の導入支援(1/2以内)

4生産拡大支援(10,000円/10a)※2or3に取り組む場合に限ります。

お問合せ先

提出資料・提出期限につきましては、お住まいの協議会にお尋ねください。

・佐賀市農業再生協議会(佐賀市農林水産部農業振興課 水田対策係)電話0952-40-7117

・諸富町農業再生協議会(佐賀市諸富支所 総務・地域振興グループ)電話0952-47-4905

・大和町農業再生協議会(佐賀市大和支所 総務・地域振興グループ)電話0952-62-1111

・川副町農業再生協議会(佐賀市川副支所 総務・地域振興グループ)電話0952-45-8912

・東与賀町地域農業再生協議会(佐賀市東与賀支所 総務・地域振興グループ)電話0952-45-1022

・久保田町農業再生協議会(佐賀市久保田支所 総務・地域振興グループ)電話0952-68-2111

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 農業振興課 水田対策係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁4階
電話:0952-40-7117 ファックス:0952-40-7391
メールアイコン このページの担当にメールを送る