カドミウム及びその化合物の排水基準等の改正について(平成26年環境省令第30号)

更新:2016年11月30日

平成26年11月4日に「水質汚濁防止法施行規則等の一部を改正する省令」が公布され、同年12月1日から施行されましたのでお知らせします。
特定施設の設置事業者におかれましては、当改正にご留意の上、排水基準を遵守されますようお願いします。

改正の概要

排水基準の変更

有害物質の種類 改正前の排水基準(mg/L) 改正後の排水基準(mg/L)
カドミウムおよびその化合物 0.1 0.03

 

・暫定排水基準
改正後の排水基準に対応することが著しく困難と認められる以下の工場・事業場(4業種)に対して適用されます。

業種 暫定排水基準(mg/L) 適用期間
金属鉱業 0.08 平成28年11月30日まで
非鉄金属第1次製錬・精製業
(亜鉛に係るものに限る)
0.09 平成29年11月30日まで
非鉄金属第2次製錬・精製業
(亜鉛に係るものに限る)
0.09 平成29年11月30日まで
溶融めっき業
(溶融亜鉛めっきを行うものに限る)
0.1 平成28年11月30日まで

 

・経過措置
改正省令施行の際現に特定施設を設置(設置の工事をしているものを含む)している特定事業場については平成27年5月31日まで、水質汚濁防止法施行令(昭和46年政令第188号)別表第3に掲げる施設を設置している特定事業場については平成27年11月30日までは従前の排水基準が適用されます。

地下水の浄化措置命令に関する浄化基準の変更

有害物質の種類 改正前の地下水の浄化措置命令に関する浄化基準(mg/L) 改正後の地下水の浄化措置命令に関する浄化基準(mg/L)
カドミウムおよびその化合物 0.01 0.003

関連リンク

詳細につきましては、関連リンク(環境省 報道発表資料)をご覧ください。

環境省 報道発表資料

※関係するページ

※金属鉱業・溶融めっき業(溶融亜鉛めっきを行うものに限る)について、暫定排水基準の適用期限が再度延長されます。詳しくはこちらをご覧ください。

亜鉛含有量並びにカドミウム及びその化合物の暫定排水基準の見直しについて(平成28年環境省令第25号)

このページに関するお問い合わせ

市長事務部局 環境部 環境保全課
〒849-0917 佐賀市高木瀬町大字長瀬2563-1 旧清掃センター
電話:0952-30-2436 ファックス:0952-30-2439
メールアイコン このページの担当にメールを送る