Language

文字の大きさ

背景色

地域に開かれた大学キャンパス 佐賀大学美術館・正門周辺

更新:2015年03月 2日

佐賀大学美術館・正門周辺
佐賀大学美術館・正門周辺

『佐賀大学美術館・正門周辺』は、「旧佐賀大学」と「佐賀医科大学」の統合10周年を記念し、本庄地区の沿道・交差点の一角に整備されました。

美術館はガラスを多用することで開放感にあふれ、軒の水平ラインが外に向かって伸びやかな広がりをつくりだしています。正門周辺には塀や門柱などを設置せず、新たに時計塔やバス停、緑地などを設けることなどにより、近隣との隔たりをなくし、地域に開かれた大学を象徴しています。更に、夜間になると明かりが灯り、沿道や地区における夜の景観づくりに貢献しています。

大学としての風格を保ちつつキャンパスイメージを一新させ、道路拡幅によって変容する周辺地域と融合を図った作品です。

概要

所在地:本庄町本庄

所有者:国立大学法人佐賀大学

設計者:株式会社梓設計

施工者:金子建設株式会社

構 造:鉄骨・鉄筋コンクリート2階建て

完成年:平成25年

 

第18回MENU


  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

建設部 建築指導課 景観係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7172 ファックス:0952-40-7392
メールアイコン このページの担当にメールを送る