土壌汚染対策法について

更新:2016年05月25日

平成26年4月1日から土壌汚染対策法の届出先や問合せ先が県から佐賀市環境保全課に変更になりました。

土壌汚染対策法について

土壌汚染対策法は、土壌汚染の状況の把握、土壌汚染による人の健康被害の防止に関する措置等の土壌汚染対策の実施を図ることにより、国民の健康を保護することを目的として制定されました。

法の概要については、添付ファイル「土壌汚染対策法のしおり」をご覧ください。

大規模な土地の形質の変更時の届出について

一定規模以上の土地の形質を変更しようとするときは、土地の形質の変更に着手する30日前までに、その旨を市に届け出る必要があります。

詳しくは、添付ファイル「大規模な土地の形質の変更時の届出について」をご覧ください。

要措置区域及び形質変更時要届出区域(以下、「要措置区域等」)の指定状況について

土壌汚染対策法では、土壌汚染状況調査の結果、土壌の汚染状態が指定基準に適合しない土地について、要措置区域又は形質変更時要届出区域として指定します。

佐賀市内における要措置区域等の指定状況については、添付ファイル「要措置区域等の指定状況」をご覧ください。(要措置区域については現在指定しておりません)

なお、詳細については、要措置区域等台帳でご確認ください。

台帳は佐賀市環境保全課で閲覧することができます。

<閲覧場所>

旧清掃センター 2F

佐賀市高木瀬町大字長瀬2563-1

 

土壌汚染に関連する情報の提供について

水質汚濁防止法に基づく特定施設の設置等の届出の有無、及び有害物質使用特定施設が設置されている事業場であったかどうかの情報提供を希望する場合は、次の通り申請を行ってください。なお、手続きの関係上、回答には数日かかります。基本的に電話での回答となりますが、FAXでの回答を希望の場合は申請時にお申し出ください。

<提出方法>

(1)窓口持参 (場所:佐賀市高木瀬町大字長瀬 2563-1)

(2)FAXによる送信 (FAX番号:0952-30-2439)

<申請書>

下記関連ファイル【水質汚濁防止法の届出有無等情報提供申請】より印刷してください。

※可能な限り登記簿謄本、土地の公図、土地の位置がわかる地図(住宅地図等で照会する土地に印をつけたもの)を申請書に添付してください。

 

関連ファイル

土壌汚染対策法のしおり(PDF:283.0KB)

大規模な土地の形質の変更時の届出について(PDF:332.0KB)

届出書及び添付書類の様式(ワード:44.0KB)

要措置区域等の指定状況【 PDFファイル:76.7 KB 】

水質汚濁防止法の届出有無等情報提供申請【 WORD文書:13.3 KB 】

関連リンク

土壌汚染対策法関連条文(環境省)

土壌汚染対策法Q&Aコーナー(環境省)

土壌関係ガイドライン・マニュアル等(環境省)

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境保全課 環境保全係
〒849-0917 佐賀市高木瀬町大字長瀬2563-1
電話:0952-30-2436 ファックス:0952-30-2439
メールアイコン このページの担当にメールを送る

PDFのダウンロードについて

Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード申請書、届出書などをダウンロードして印刷するためには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は Adobe 社から無償で配布されていますので、下記のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロード