Language

文字の大きさ

背景色

アライグマ防除についての講演会を開催します(令和4年2月16日開催)

更新:2022年01月17日

 

佐賀市では、アライグマを目撃された方や、住宅の天井裏に入り込んでいるといった被害を受けた方からの通報が、市街地郊外地問わず多くなっています。

そこで、アライグマについての正しい知識や、対応方法を市民のみなさんに知ってもらうための講演を開催いたします。

※「アライグマ防除」とはアライグマによる被害を防ぐために、捕獲や侵入防止といった対策を行う事です。

対象

佐賀市内でアライグマ被害(住宅への侵入や農作物への食害等)にあっている方、またその被害の恐れがある方

開催日時・場所

日時

令和4年2月16日(水)

15:00~17:00

場所

グランデはがくれ(佐賀市天神二丁目1番36号)

2階 シンフォニーホール

定員

10名程度

(応募者多数の場合は抽選の上で案内いたします)

※令和3年11月の講演会に申し込んだ方は個別に参加希望を確認しますので、申し込みは不要です。

注意事項

講演会については、新型コロナウイルスの状況により、会場での開催を取り止め、ウェブ配信のみとなる場合があります。

講師・講演内容

五箇 公一 さん

goka2

国立環境研究所・生態リスク評価対策研究室室長 五箇公一(ごか こういち)さん

専門は生態学。近年では報道番組を中心としたテレビ等のマスメディアでも活躍中。

アライグマを含む外来生物のリスクおよび対策について講演していただきます。

(※リモートでの講演となります)

徳田 誠 さん

tokuda2

佐賀大学農学部准教授 徳田誠(とくだ まこと)さん

市内におけるアライグマ等の外来生物の現状について講演していただきます。

その他

市職員による、アライグマ捕獲時の罠の設置方法や、安全上の注意点等の講習を行います。

参加申込方法

住所、氏名、電話番号を電話、ファクス、電子メールで申し込みください

申込期限:令和4年1月31日(月)必着

電話番号 0952-40-7200

FAX     0952-26-5901

メール kankyoseisaku@city.saga.lg.jp

アライグマ講演会チラシ

 

アライグマ捕獲従事者登録について

令和3年度から、市が行うアライグマ防除についての講習を受講した市民の方については、佐賀市アライグマ防除実施計画に基づく捕獲従事者として登録をし、アライグマに限り、箱わなを使用した捕獲による防除活動が可能となりました。

会場で本講演を最後まで受講された方は、当日その場でご申請頂ければ、アライグマ捕獲従事者として登録をいたします。

アライグマの被害にお困りの方や、アライグマをご自身の罠で捕獲したいと考えている方等につきましては、是非講演に参加の上で、会場にてご申請をお願いします。

(※本従事者登録はアライグマのみ捕獲が可能となります。タヌキやイタチ等、他の野生生物の捕獲については、別途許可が必要です。)

ウェブ開催について

本講演会は、ウェブ会議システム(「google meet」を予定)を使用し、ウェブ上においてもリアルタイムで参加できるよう予定しております。

視聴方法等の詳細は決定次第こちらへ掲載いたします。

※「google meet」については、スマートフォンからの利用の場合は、googlemeetアプリおよびgoogleカウントが必要となります。

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 生活環境係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7200 ファックス:0952-26-5901
メールアイコン このページの担当にメールを送る