Language

文字の大きさ

背景色

No.25 野口 顕太郎さん(一般社団法人佐賀県農村地域情報センター)

更新:2022年03月18日

★野口さんスクリーンショット_2022-03-18HP

パパに聞いてみました!

得意な(担当している)家事

あえて担当分けをせず、家事全般を自分と妻でやっている。

得意な家事は料理。

子育て・家事をやってよかったこは?

双子ですが、全く性格が違います。そんな子どもたちの成長を見ていると面白い。

両親への感謝の気持ちが大きくなった。自分にとても愛情を注いで育ててくれていたことに気付くことができた。

家事をやるようになったきっかけは?

自分も妻も働いていたため。

どちらかの仕事ではなく、できる方がするようにしている。

家事・育児に関して最もうれしかったこと

赤ちゃんの時は、毎日子どもにミルクを飲ませていました。

大きくなるにつれて、飲む量がどんどん増えていき、「こんなに飲むの?!」と、子どもの成長にびっくりしました。

家族からパパにひとこと

家事も育児も何でもこなすスーパー父ちゃん。

みんな父ちゃんが大好きだよ!いつもありがとう。

男性の家事・育児参画啓発キャンペーン

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権・同和政策・男女参画課 男女共同参画室
〒849-0919 佐賀市兵庫北三丁目8番36号ほほえみ館
電話:0952-40-7014 ファックス:0952-34-4549
メールアイコン このページの担当にメールを送る