船形遊具が干潟よか公園に登場!

更新:2015年02月 8日

遊具の様子

遊具の様子

遊具の様子

遊具の様子

船形遊具が干潟よか公園に登場!

幕末の佐賀藩が三重津海軍所(川副町・諸富町)でつくった日本初の実用蒸気船「凌風丸」。この凌風丸とほぼ同じ大きさの船形遊具が干潟よか公園のじゃぶじゃぶ池の南に登場しました。
凌風丸は三重津海軍所の稼動時に、三重津海軍所から有明海の沖合いに停泊している大型の船まで人やものを運ぶために使われた船です。
遊具のある干潟よか公園や、三重津海軍所跡のある佐野歴史公園に、みなさんぜひおこしください。

関連リンク

干潟よか公園(観光名所案内)

三重津海軍所跡

このページに関するお問い合わせ

企画調整部 三重津世界遺産課 活用係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7105 ファックス:0952-40-7382
メールアイコン このページの担当にメールを送る