Language

文字の大きさ

背景色

肥前国庁跡資料館で「昔の道具展」を開催します

更新:2021年08月11日

肥前国庁跡資料館で、明治から昭和にかけて使われていた農機具や生活用具、教科書などを展示しています。

今ではなつかしいものから、佐賀にしかない貴重なものまで、多数展示していますので、ぜひお越しください。

なお、小学校の授業等で見学される場合には、展示解説をします。ご希望があれば下記までご連絡ください。
20210810_6みずくみ色つきサイズ小

場所

肥前国庁跡資料館(佐賀市大和町大字久池井2754)

内容

〇昔の農作業・お米づくり
昔のお米づくりで使った、唐箕(とうみ)や足踏み脱穀機(あしぶみだっこくき)、田植え綱(たうえづな)などを展示しています。
20210810_1唐箕  20210810_2足踏み脱穀機
   唐箕      足踏み脱穀機

〇くらしの道具・うつりかわり
かまどでご飯を炊(た)くための羽釜(はがま)、飯櫃(めしびつ)や弁当箱などの食事に使った道具のほか、あんかや湯たんぽなどの暖房の道具、昔の薬箱や烏犀圓(うさいえん)の薬包紙など、くらしに関する道具を展示しています。
20210810_3湯たんぽ(小)   20210810_4薬箱01(小)
  湯たんぽ         薬箱

〇昔の学校・教科書
明治の終わりから大正時代頃の教科書を展示しています。
20210810_5教科書
    教科書

「昔の道具展」チラシ【PDF:855KB】

開館時間

9時~16時30分(月曜休館)

入館料

無料

お問い合わせ

佐賀市教育委員会 文化振興課

電話:0952-40-7368
FAX:0952-26-7378
Eメール: bunkashinko@city.saga.lg.jp

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

教育部 文化振興課 文化財一係・二係
〒840-0811 佐賀市大財3丁目11番21号 大財別館2階
電話:0952-40-7368 ファックス:0952-26-7378
メールアイコン このページの担当にメールを送る