Language

文字の大きさ

背景色

市内(住宅地)に出没しているイノシシに注意

更新:2021年05月24日

5月21日(金)より、佐賀市鍋島校区及び開成校区周辺において、野生のイノシシが目撃されています。

イノシシに遭遇した際は下記の点に注意して、行動していただくようお願いします。

【注意喚起】イノシシの出没について(pdf形式:81キロバイト)

出没状況

5月21日(金)   9:00頃 鍋島町大字鍋島  住宅地付近に出没

5月23日(日) 19:20頃 鍋島町大字森田  住宅地付近に出没

5月23日(日) 19:45頃 開成三丁目         住宅地付近に出没

イノシシに出会ったときは

1. 不用意にイノシシに近づいたり、エサをあげたりしない。

ウリ坊(子イノシシ)の近くには母イノシシのいる可能性があります。

2. 大声をあげたりものをふりまわしたりしない。

イノシシを興奮させないようにしましょう。

3. 背中を見せずにゆっくり移動する。

走ると追いかけてくる場合があります。

4. 近寄ってきたら高い位置に逃げましょう。

ケガのないように十分注意をし、可能であれば立ち木や壁の上に避難しましょう。

 

※万が一イノシシによりケガをした際は、すぐに病院へ行ってください。

イノシシに出会わないようにするには

1. 夜間(早朝、夕方含む)に一人で出歩かない

暗い時間帯は、イノシシの間近まで気づかずに近づいてしまう場合があります。

2. イノシシの目撃情報がある周辺で安易に散歩などを行わない

草むらやため池の近くなどには、できるだけ近づかないようにしましょう。

3. 児童、生徒は複数で登下校する。

複数人で行動するとイノシシは警戒します。

4. 藪や草が茂っている場所は見通しよくする。

イノシシの隠れ場所にならないよう、藪や草はきれいに切り払いましょう。

5. 門扉や車庫の門は必ず閉める。

敷地内にイノシシを入れないようにしましょう。

6. イノシシのエサになるものを置かない。

農作物の残りや雑草などもイノシシの食べ物です。除草やゴミとしての処分をしましょう。

緊急連絡先

イノシシに遭遇し、身の危険を感じた場合などは警察(110番)への通報をお願いします。

イノシシの目撃情報は市の環境政策課(40-7200)または農業振興課(40-7115)へ、「いつ」、「どこで」、「どのような状況だったか」をお知らせください。

 

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 生活環境係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7200 ファックス:0952-26-5901
メールアイコン このページの担当にメールを送る