Language

文字の大きさ

背景色

歴史まちづくりカードを配布しています

更新:2021年04月27日

歴史まちづくりカードとは

歴史的風致維持向上計画(歴まち計画)認定都市の象徴的な風景写真や歴史まちづくり情報を紹介したカード型パンフレットです。歴史まちづくりに取り組む都市の魅力をPRするため、国土交通省九州地方整備局と九州管内の認定を受けた14市町(令和3年4月1日現在)が連携し発行しています。

※九州内の歴史まちづくりカード配布箇所一覧

歴史まちづくりカードの特徴

佐賀市の歴史まちづくりカードの表面には、天保9年(1838)に佐賀城本丸の門として建てられた「佐賀城鯱の門及び続櫓」(国指定重要文化財)の写真を掲載しています。裏面では、鯱の門の説明や佐賀市内のおすすめスポットを紹介しています。

 歴まちカード(表) 歴まちカード(裏)

配布場所

佐賀市歴史民俗館(旧古賀銀行)

住所:佐賀市柳町2-9 

 旧古賀銀行

配布方法

事務室窓口で手渡しにより配布(ひとりにつき1枚限り)

郵送不可

配布時間

開館日の9時から17時

休館日

 ・月曜日(月曜日が祝日の場合、翌日火曜日が休館となります)

・祝日の翌日(その日が土・日曜日の場合を除く)

・12月29日~1月3日の年末年始 (月曜日を含む場合等、年によって休館日に若干の変更があります) 

※その他、臨時休館する場合があるため、確実にカードを入手されたい場合は、事前に佐賀市歴史民俗館へお問い合わせください。

問い合わせ先:佐賀市歴史民俗館

電話番号:0952-22-6849

歴史的風致維持向上計画とは

平成20年11月に施行された「地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律」(通称:歴史まちづくり法)に基づき、市町村が「歴史的風致維持向上計画」を策定し、国の認定を受けたうえで、この計画に基づく歴史的風致を維持および向上させる施策を展開することにより、個性豊かな地域社会の実現を図り、都市の健全な発展と文化の向上に寄与することを目的としています。

詳細は、佐賀市歴史的風致維持向上計画のページをご覧ください。

各都市の歴まち計画については、『歴まち』情報サイト(外部リンク)をご覧ください。

 

街づくり

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

企画調整部 歴史・世界遺産課 歴史政策係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁3階
電話:0952-40-7103 ファックス:0952-40-7382
メールアイコン このページの担当にメールを送る