Language

文字の大きさ

背景色

第2層生活支援コーディネーター(会計年度任用職員)を募集します

更新:2021年02月19日

受験資格

年齢、居住地の制限はありませんが、地方公務員法第16条の規定に基づき、以下に該当する方は受験できません。
・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人。
・佐賀市として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人。
※地方公務員法の改正が行われた場合は、その定めるところによります。

業務内容

業務名

生活支援コーディネート業務

業務内容

・第2層生活支援コーディネーターとして成章校区を担当
・地域に不足するサービスの創出。サービスの担い手の養成
・関係者間の情報共有、連携等、ネットワークの構築

勤務場所

佐賀市役所 高齢福祉課

募集人数

1人

募集期間

令和3年2月19日(金)~令和3年3月1日(月) ※17時15分必着

任用期間

令和3年4月1日~令和4年3月31日(勤務成績が良好な場合、再度任用を2回まで行う場合あり)

勤務形態

月曜日~金曜日の9時~17時、週35時間勤務

報酬額

月額155,535円~181,909円

※通勤手当、期末手当あり。

応募資格

・介護支援専門員、保健師、看護師、社会福祉士のいずれかの資格を持っていること。

・下記(1)(2)のいずれも満たすもの。

(1)地域における助け合いや生活支援サービスの提供実績のある者、または中間支援を行う団体等の実績のある者。

(2)活動圏域の地域事情に詳しい者。

・パソコン(ワード・エクセル)の操作ができること。

・普通自動車運転免許を持っていること。(AT限定可)

申込方法

申込書(顔写真貼付)に必要事項を記入のうえ、資格証の写しと併せて、高齢福祉課へ郵送又はお持ちください。(運転免許証の写しは不要)

※関連ファイルに申込書の様式あり。

※資格証の写しは返却しません。

選考方法

書類選考・個人面接(面接日時と場所は、後日電話で連絡します)

合格発表

合否に関係なく、受験者全員に通知します。

関連ファイル

会計年度任用職員採用試験申込書

会計年度任用職員採用試験申込書(記入例)

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 高齢福祉課 地域包括支援係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7284 ファックス:0952-40-7393
メールアイコン このページの担当にメールを送る