Language

文字の大きさ

背景色

No.10 彌永 宏一郎さん(NBCラジオ佐賀)

更新:2021年09月 3日

010彌永さん

パパに聞いてみました!

得意な(担当している)家事

オムツ替え

風呂入れ

子育て・家事をやってよかったことは?

当たり前すぎていたことが当たり前ではなく、有難いことだと感じることができたこと。

当たり前に食卓に並んでいた食事、タンスをあければ必ずそこにあった着替え、学校や部活に通えたことなど親の無償の愛情を実感できたこと。

何よりすべての嫌な思いを吹き飛ばす子どもたちの満面の笑顔を毎日見られること。

 

家事の決めごとやルール

朝のゴミ出しは夫。

コロナ禍中、帰ったらまず皆でお風呂。

家事をやるようになったきっかけは?

やらないという選択肢がなかった。やらないと食事も睡眠もとれなかったため。

チーム 彌永家のモットー

感謝感謝。

パパの1日のスケジュール(休日)

10

家族(ママ)からパパにひとこと

毎日、八面六臂の大活躍の我が家のおとうさん。

誰よりも早く起き洗い物や洗濯、子ども達の食事の世話にしつけ、着替えに入浴、時には食事も作ってくれる『男性の家事・育児参画』

のレベルを超えて完全に主務者です。母はサブ。

ユーモアいっぱいでみつご達からも大人気のおとうさんのおかげで、みつごも元気にすくすく育っています。ありがとう!

 

男性の家事・育児参画啓発キャンペーン

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権・同和政策・男女参画課 男女共同参画室
〒849-0919 佐賀市兵庫北三丁目8番36号ほほえみ館
電話:0952-40-7014 ファックス:0952-34-4549
メールアイコン このページの担当にメールを送る