Language

文字の大きさ

背景色

世界遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」パネル展開催のお知らせ

更新:2020年11月25日

世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」のパネル展を福岡県大川市で開催いたします。
会場は、三重津海軍所跡からほど近い場所にあり、福岡県、佐賀県他5市共催のため、約40枚のパネルが大集合します。
この機会に、ぜひご覧ください!

世界遺産「明治日本の産業革命遺産」パネル展

主催

大川市、「明治日本の産業革命遺産」福岡県世界遺産連絡会議(福岡県、北九州市、大牟田市、中間市)、佐賀県、佐賀市

会期・時間

令和2年11月18日(水曜日)~12月10日(木曜日)

9時~20時 ※最終日は16時まで

会場

大川市文化センター(福岡県大川市酒見221-11)
※毎週月曜日は休館。

展示内容

・「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の全体概要

・三池、八幡エリアの構成資産(三池炭鉱・三池港、三角西港、官営八幡製鐵所、遠賀川水源地ポンプ室)

・佐賀エリアの構成資産(三重津海軍所跡)

入場料

無料

大川パネル展会場写真(1)     大川パネル展会場写真(2)

関連リンク

世界遺産「明治日本の産業革命遺産」パネル展チラシ

福岡県公式HP(外部リンク)

佐賀県 三重津海軍所跡HP(外部リンク)

佐野常民記念館HP(外部リンク)

佐賀市の取り組み

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

企画調整部 歴史・世界遺産課 三重津活用係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁3階
電話:0952-40-7105 ファックス:0952-40-7382
メールアイコン このページの担当にメールを送る