Language

文字の大きさ

背景色

東よか干潟ビジターセンター ひがさす 開館記念講演会の聴講者を募集します!(令和2年12月13日)

更新:2020年11月20日

令和2年10月20日にオープンした、東よか干潟ビジターセンター ひがさす 開館を記念した講演会の聴講者を募集します!

東よか干潟ビジターセンターひがさす外観

東よか干潟ビジターセンター ひがさす

ひがさす開館記念講演会

 スピーカーには佐賀大学農学部の徳田准教授、ペシャワール会の古川事務局長をお招きして、というテーマをメインにお話いただきます。

 主に、佐賀・有明地域の生物多様性について、また、徳田准教授らでつくる研究グループが佐賀県藤津郡太良町の多良岳で発見した新種のタマバエの学名を、長年アフガニスタンで人道支援に尽力し、昆虫好きで知られた故中村哲氏にちなんで「nakamuratetsui(ナカムラテツイ)」と名付けたたこと等についての講演です。

 

 講演会のチラシデータはこちら→ チラシ(R2.12.13_ひがさす開館記念講演会)【 PDFファイル:334.7 KB 】

 (ご自由にダウンロード・印刷してご利用ください)

日時

 令和2年12月13日(日)  14:30 〜 16:00 (14:00開場)

会場

 メートプラザ佐賀(佐賀勤労者総合福祉センター) 多目的ホール

演題

 虫と人とが結んだ縁:ミズメタマバエMassalongia nakamuratetsuiの発見と佐賀・有明地域の生物多様性

スピーカー

 ・佐賀大学農学部生物科学コース 准教授 徳田 誠

 ・医療NGOペシャワール会 事務局長 古川 正敏

定員

 100人程度(応募多数の場合は抽選)

参加料

 無料

申し込み

方法

 件名にひがさす開館記念講演と明記し、参加者全員の郵便番号、住所、氏名、電話番号を記入の上、電子メール又はファックスで申し込みください。

申込先

 佐賀市 環境政策課 自然環境係

 電子メール: kankyoseisaku@city.saga.lg.jp

 FAX: 0952-26-5901

期限

 12月4日(金)必着

 

参加者への連絡

 参加決定者にのみ、聴講券を郵送します。(12月7日(月)発送予定)

新型コロナウイルス感染症について

 新型コロナウイルス感染症拡大状況等によっては、中止又は延期とする場合があります。

 なお、当日参加者につきましては、マスクの着用や受付時の検温等、新型コロナウイルス感染症対策への協力をお願いします。

関連するリンク

東よか干潟ビジターセンターが開館しました(佐賀市ホームページ内)→ ./64076.html

 

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 自然環境係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7202 ファックス:0952-26-5901
メールアイコン このページの担当にメールを送る