Language

文字の大きさ

背景色

「セルフメディケーション」ってなに?

更新:2020年11月 2日

 セルフメディケーションとは

「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てすること」です。

平均寿命が長くなった現代、寿命の長さだけではなく、その質が重要視されている中で、注目されているのがセルフメディケーションです。

 セルフメディケーションには何をするの?

例えば、

・規則正しい生活や適度な運動など、日頃から健康的な生活を心がける。

・軽度な身体の不調を手当てするため市販薬(OTC医薬品)を使用する。(症状の改善がみられない場合には医療機関の受診等適宜判断してください。)

 セルフメディケーションのメリット

・毎日の健康管理の習慣が身につく。

・医療や薬の知識が身につく。

・医療機関で受診する手間と時間が省かれる。

・医療費の適正化につながる。

 セルフメディケーション税制

セルフメディケーション税制(特定の医薬品購入額の所得控除制度)は、医療費控除の特例として、健康の維持増進及び疾病の予防への取組として一定の取組を行う個人が、対象となるOTC医薬品を購入した際に、その購入費用について所得控除を受けることができる制度です。

詳しくは、こちら

なお、セルフメディケーション税制を受けるためには、健康診断等の受診が条件となっています。

佐賀市国保の特定健診を年に1回受診して、セルフメディケーション税制にご活用ください。

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 保険年金課 保健事業・財政係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7270 ファックス:0952-40-7390
メールアイコン このページの担当にメールを送る