Language

文字の大きさ

背景色

縄文編みかごワークショップを開催!!

更新:2020年09月11日

縄文のかご編みを体験する

 佐賀市金立町にある東名遺跡は、今から8000年前の縄文時代の遺跡で、たくさんの編みかごが発見されています。そこで今回、編みかごづくりのワークショップを開催します。

 この機会にぜひ参加していただき、縄文人の知恵や技を体感してください。

日時

 令和2年10月10日(土) 13:30~16:00(受付13時~)

場所

 佐賀県立美術館 2階 画廊(佐賀市城内1-15-23)

対象

 親子向け(小学3年生以上)

募集

 令和2年9月15日(火)~10月7日(水)

定員

 先着20人程度(定員になり次第締め切ります)

参加費

 無 料

申込

 下記まで電話もしくはFAX(別添チラシ/送信票)にてお申込みください。

 佐賀市教育委員会文化振興課 (TEL)0952-40-7368 (FAX)0952-26-7378

 (1)参加者全員の氏名・住所 (3)連絡のつく電話番号をお知らせください

その他

 佐賀県立博物館では50周年特別展が開催(9/18~11/3)され、東名遺跡から発見された編みかご(実物)も展示されます。

 ※新型コロナウイルス感染症の影響により、中止となる場合がありますのでご了承ください。

 

ワークショップチラシ【 PDFファイル:1011.6 KB 】

編みかごワークショップの様子

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

教育部 文化振興課 文化財一係・二係
〒840-0811 佐賀市大財3丁目11番21号 大財別館2階
電話:0952-40-7368 ファックス:0952-26-7378
メールアイコン このページの担当にメールを送る