Language

文字の大きさ

背景色

電線上を ” ねぐら ” とするカラス対策

更新:2021年10月26日

電線上にカラスが寄り付りつかなくするための、LED懐中電灯を貸し出します。

 夜間、路上の電線上に長時間留まるカラスへ、LED懐中電灯の強い光をあて、その電線に寄り付かなくさせることにより、フン害を軽減することを目的としています。

借用申請

 佐賀市役所環境政策課へ、身分証明書をお持ちのうえ、「カラス被害対策LED懐中電灯借用申請書」をご提出ください。

注意事項

  ・取扱説明書をよく読み、光を人や車に向けないなど、事故等防止や、他への障害とならないように安全にご配慮ください。

  ・カラス被害対策以外には使用しないでください。

  ・電線や建物の上のカラスに使用し、樹木のねぐらには光を当てないでください。

  ・電池が切れた場合は、ご自宅などで充電をお願いします。

  ・第三者に転貸しないでください。

  ・紛失または損傷したときは、すぐに市環境政策課へご連絡ください。

  ・貸出期間(30日以内)が終了したときは、速やかに市環境政策課にご返却ください。

照射手順

 事前に懐中電灯を充電しておいてください。

  ① 外が暗くなったら、被害を軽減させたい電線の下へ行く。

  ② 電線上のカラスに向けて、懐中電灯を照射。

  ③ 少し時間をおいて(30分程度)、もう一度照射。

  ④ もう少し時間をおいて(さらに30分程度)、再度照射。

 ※ 繰り返し、何度も光を当てることで、ここは居心地の悪い場所だと、カラスたちに認識させることができれば効果があがります。

 ※ この機器の使用は、カラスよけ対策に有効な方法の一つではありますが、万能ではないことをご理解ください。

ダウンロード

【様式】カラス被害対策LED懐中電灯借用申請書【 PDFファイル:59.4 KB 】

LED懐中電灯によるカラス追い払いの手引(説明文Ver)【 PDFファイル:156.6 KB 】

 

カラス追い払い4コマ

 

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 生活環境係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7200 ファックス:0952-26-5901
メールアイコン このページの担当にメールを送る