Language

文字の大きさ

背景色

市営住宅入居者で新型コロナウイルス感染症の影響により収入が著しく減少した方へ

更新:2020年05月14日

現在市営住宅に入居しておられる方に対する家賃減額措置について

(1)新型コロナウイルス感染症の影響により、失職または収入が減少したことにより、やむを得ず市営住宅の家賃を支払うことが困難になった方については、家賃の減額ができる場合があります。

(2)失職または収入が減少したことを証明する書類等を準備していただく必要があります。

(3)収入の減少の程度によっては、家賃の減額ができない場合もあります。

タイトルなし

提出書類(事情により提出書類が異なる場合があります)

収入再認定申請書

家賃等減免(猶予)申請書

〇収入が減少したことが判る書類(給与明細書等・自営の方は月別売上表

収入及び資力に係る申出書

※ ご不明な点は、お電話でお問い合わせください。

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

建設部 建築住宅課 住宅政策係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7291 ファックス:0952-40-7392
メールアイコン このページの担当にメールを送る