Language

文字の大きさ

背景色

アルコール消毒液がないときの手指・身のまわりの清潔について

更新:2020年07月 7日

 新型コロナウイルスに対する感染防止策には、マスク着用を含む咳エチケットや手洗い、

アルコール消毒等により感染経路を断つことが重要であり、身のまわりを清潔にすることが大事です。

アルコール消毒液の入手が難しい場合には、石けんやハンドソープを使った丁寧な手洗いを行うことや、

身近な物の消毒には、熱水や塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)、一部の洗剤(界面活性剤)や

一定濃度の次亜塩素酸水で行っていただくことも有効です。

 *「次亜塩素酸ナトリウム」と「次亜塩素酸水」は、名前が似ていますが、異なる物質です。

身の回りを清潔にしましょう(石けん・ハンドソープ・塩素系漂白剤・熱水)
ご家庭にある洗剤を使って身近な物の消毒をしましょう(界面活性剤で効果的に除去)
「次亜塩素酸水」を使ってモノのウイルス対策をする場合の注意事項

身の回りを清潔にしましょう_ページ_1

身の回りを清潔にしましょう_ページ_2

1

タイトルなし

次亜塩素酸水①

 

次亜塩素酸水②

 

 

 

 

 

 

 

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康づくり課 健康推進係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号
電話:0952-40-7283 ファックス:0952-40-7380
メールアイコン このページの担当にメールを送る