Language

文字の大きさ

背景色

【取扱変更】新型コロナウイルス感染症に係るセーフティーネット保証等の認定基準の運用緩和について
【前年実績のない創業者や前年以降店舗等を拡大した事業者向け】

更新:2020年05月11日

前年実績の無い創業者や、前年以降店舗や業容拡大してきた事業者の方についても、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている場合には、セーフティネット4号・5号及び危機関連保証が利用できるように認可基準の運用が緩和されました。

新型コロナウイルス感染症に係る認定基準の運用緩和【概要】

対象となる方

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、経営の安定に支障を生じている、次の方

(1)業歴3ヶ月以上1年1ヶ月未満の事業者

(2)前年以降の店舗増加等によって、単純な売上高等の前年比較では認定が困難な事業者

認定基準

新型コロナウイルスの影響を受ける前などを基準として下記いずれかを比較

  • 最近1ヶ月の売上高と最近1ヶ月を含む最近3ヶ月間の平均売上高等を比較
  • 最近1ヶ月の売上高等と令和元年12月の売上高等を比較+その後2ヶ月間(見込み)を含む3か月間の売上高と令和元年12月の売上高等の3倍を比較
  • 最近1ヶ月間の売上高等と令和元年10月~12月の平均売上高等を比較+その後2ヶ月間(見込み)を含む

申請書式

セーフティネット4号

(1)最近1ヶ月と最近3か月比較 【様式4-②Word】  【PDF】

(2)令和元年12月比較 【様式4-③Word】 【PDF】

(3)令和元年10月~12月比較 【様式4-④Word】 【PDF】

○提出書類

 ・認定申請書 1部(上記様式4-②、③、④のいずれか)

 ・その他の提出書類は、セーフティネット4号と同様です。こちら(内部リンク)をご確認ください。

セーフティネット5号

1つの指定業種に属する事業のみを営んでいる場合(営んでいる複数の事業が全て指定業種に属する場合も含む)

(1)最近1ヶ月と最近3か月比較 【様式5-(イ)ー⑩’Word】 【PDF】

(2)令和元年12月比較 【様式5ー(イ)ー⑪’Word】 【PDF】

(3)令和元年10月~12月比較 【様式5-(イ)-⑫’Word】 【PDF】

 

○提出書類

 ① 認定申請書 1部(上記様式5-(イ)-⑩’、⑪’、⑫’のいずれか)

 ② 指定業種であることが確認できる書類(履歴事項全部証明書(発行3カ月以内)、確定申告書控え、許認可証等の写し)

 ③ 業種別売上高計算書(創業者等運用緩和様式)1部もしくは売上高実績の根拠書類(月別決算書、月別試算表(損益計算書)、売上台帳、確定申告書控え、帳簿等)

 ④ 委任状(金融機関等による代理申請の場合)

危機関連保証

(1)最近1ヶ月と最近3か月比較 【様式6-②Word】 【PDF】

(2)令和元年12月比較 【様式6-③Word】 【PDF】

(3)令和元年10月~12月比較 【様式6-④Word】 【PDF】

○提出書類

 ・認定申請書 1部(上記様式6-②、③、④のいずれか)

 ・その他の提出書類は、通常の危機関連保証と同様です。こちら(内部リンク)をご確認ください。

認定申請書の提出先

佐賀市商業振興課 金融・労政係

・所在地 佐賀市栄町1番1号 佐賀市役所 本庁6階

・電 話 0952-40-7102

 

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

経済部 商業振興課 金融・労政係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁6階
電話:0952-40-7102 ファックス:0952-26-6244
メールアイコン このページの担当にメールを送る