Language

文字の大きさ

背景色

令和元年度第6回佐賀市情報公開審査会
令和元年度第6回佐賀市個人情報保護審査会

更新:2020年02月13日

開催日時

 令和2年1月24日(金) 10時から12時18分まで

開催場所

 佐賀市役所本庁4-2会議室

出席者

 佐賀市情報公開審査会、佐賀市個人情報保護審査会委員

 井上委員、江崎委員、酒見委員、西村委員

 佐賀市

 池田副課長兼交通安全・防犯係長、古川主査(生活安全課)

 百﨑課長、北村主査(学事課)、若林副事務長兼医事係長(富士大和温泉病院)

 立部情報公開・統計係長、井上主査(総務法制課)

会議の公開又は非公開の別

 公開

傍聴人

 なし

議事

(1)生活安全課が管理する公用車へのドライブレコーダー設置に伴う、個人情報の本人以外からの収集について(諮問事項)

 生活安全課が管理する公用車にドライブレコーダーを設置することについて、実施機関から説明が行われた。

 審査の結果、「収集した個人情報の取扱いについては、条例の趣旨に則り、必要最小限の利用に限定するとともに、第三者情報に格別の配慮をするなど、慎重を期し、外部提供を行ったときは、本審査会へ必ず報告すること」を要件に、諮問内容は「適当」と判断された。

(2)エスプラッツ外周壁への防犯カメラ設置(増設)に伴う、個人情報の本人以外からの収集について、防犯カメラの記録データの管理を通信回線を用いた遠隔操作で行うことに伴う、電子計算機の結合について(諮問事項)

 エスプラッツの外周壁に設置している防犯カメラを増設すること、及び生活安全課が所管する防犯カメラ(エスプラッツ外周壁、佐賀駅周辺、佐賀駅バスセンター構内)の記録データの管理を、通信回線を用いた遠隔操作で行うことについて、実施機関から説明が行われた。

 審議において、防犯カメラを増設する理由、及び記録データの管理を遠隔操作で行う必要性に対する疑義が出され、諮問理由を再検討した上で改めて諮問することになった。

(3)特別支援教育就学奨励システムの導入に伴う個人情報の電子計算機処理の開始について(諮問事項)

 特別支援学級の入級者情報を、電子計算機で処理することについて、実施機関から説明が行われた。

 審査の結果、諮問内容は「適当」と判断された。

(4)クラウドサービスを用いた在宅患者情報の電子計算機処理の開始について(諮問事項)

 関係機関と連携を図り、在宅患者に対し有益な医療介護サービスを提供するため、クラウドサービスを用いて在宅患者情報を電子計算機処理することについて、実施機関から説明が行われた。

 審査の結果、実施機関から諮問内容に関する追加資料の提出を受け、諮問内容について判断を行うことになった。

(5)公文書公開請求に係る審査請求について(報告事項)

 昨年12月12日付けで答申を受けた審査請求事案について、経過報告を行った。

(6)その他

 次回審査会日程について、後日調整することを決定し、閉会した。

佐賀市情報公開審査会、佐賀市個人情報保護審査会

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務法制課 情報公開・統計係(情報公開担当)
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁2階(情報公開担当)
電話:0952-40-7022 ファックス:0952-29-2095
メールアイコン このページの担当にメールを送る