Language

文字の大きさ

背景色

環境省のホームページで佐賀市の二酸化炭素活用事業(CCU)が先進的取り組みとして紹介されています

更新:2020年03月10日

佐賀市では清掃工場からの二酸化炭素分離回収事業を行っており、
その活動の一環として、
・インターネットを通じて地域の特産品の販売に取組む佐賀商業高校さが学美舎(まなびや)
・今年3月に本市とバイオマス資源の有効活用に取組む協定を締結し、バジル栽培に取り組むグリーンラボ(株)
両者がコラボし佐賀産バジルを使った商品(商品名:ガバッジオ)を開発しました。

地域におけるCO2の資源化を目指した先進的な取り組みとして、環境省のホームページで紹介されています。

動画紹介サイト

佐賀市の清掃工場二酸化炭素分離回収事業を紹介している環境省のYouTubeサイトはこちら ↓

ミライアイズ ~イノベーションで未来を切り拓く ”CCUS”~ 佐賀市 編

 

関連写真

佐賀商業高校とグリーンラボのコラボ商品「ガバッジオ」

佐賀商業高校とグリーンラボのコラボ商品「ガバッジオ」

 

 

 

 

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

企画調整部 バイオマス産業推進課 藻類産業推進室
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁2階
電話:0952-40-7192 ファックス:0952-40-7377
メールアイコン このページの担当にメールを送る