Language

文字の大きさ

背景色

令和元年度 第2回佐賀市自然環境懇話会の報告

更新:2020年01月10日

会議の名称

佐賀市自然環境懇話会

開催日時

令和元年12月25日(水曜日)

10時半~12時半

開催場所

佐賀市役所 大財別館4-2会議室

出席者

委員

上赤博文(座長)、嬉正勝、中原正登、八木ひとみ

工事実施者

河川砂防課(大曲博之、本村明教、中村亮)

環境政策課(中野晃一、柴原直子)

事務局

森清志、溝口貴宏、小栁悠加、垣内宏介

議題

公共工事に係る検証及び検討

佐賀市が抱える課題について ~特定外来生物(ナガエツルノゲイトウ、ブラジルチドメグサ)の防除について~

公開または非公開の別

非公開

 

希少動植物の分布に関する情報の公開は、かえって当該生物の乱獲等を招きかねず、佐賀市情報公開条例第6条第6項に規定する“事務事業の実施が著しく損なわれる恐れがあるもの”と判断されるため。

発言の内容

  • 植物の移植に係るデータの蓄積が必要。
  • 特定外来生物オオフサモの防除時期は6~7月頃が適していると考えられる。
  • 特定外来生物ブラジルチドメグサの防除時期は冬季が適していると考えられる。
  • 特定外来生物ナガエツルノゲイトウの防除には防草シートの設置が適しているので、設置が難しい場所においても、設置できる方法を考える必要がある。
  • 神野公園トンボ池には希少動植物をはじめとする多くの生き物が生息しており、市街地にあって気軽にそれらを観察できる貴重な場所である。その価値を行政も認識すべき。
  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課 自然環境係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7202 ファックス:0952-26-5901
メールアイコン このページの担当にメールを送る