Language

文字の大きさ

背景色

生活道路の速度規制等について

更新:2019年06月28日

警察の取り組みの紹介

佐賀県警察本部では、ゾーン30、ライン30といった生活道路の安全対策を実施しております。

生活道路における歩行者等の安全な通行を確保することを目的として、区域(ゾーン)や路線(ライン)を定めて時速30キロの速度規制を実施するとともに、その他の安全対策を必要に応じて組み合わせ、ゾーン又はラインにおける速度抑制や、ゾーン内やラインを抜け道として通行する行為の抑制等を図る生活道路対策を行っています。

詳しくは佐賀県警察本部ホームページ「新しい交通安全施設・システムの紹介」に記載されております。

※この取り組みは、交通量や交通事故の発生状況等をもとに、警察が道路管理者や地域の皆さんと協議・調整して決定する場合や、地域の皆さんからの御要望を踏まえて整備の必要性等を検討して決定する場合などが考えられます。

要望書の提出先

御要望があれば、対象地域の自治会で十分協議のうえ、自治会長名で下記問い合わせ先へ要望書をご提出ください。

 

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 生活安全課 交通安全・防犯係
〒840-0801佐賀市駅前中央一丁目8番32号 iスクエアビル1階
電話:0952-40-7012 ファックス:0952-40-2050
メールアイコン このページの担当にメールを送る