Language

文字の大きさ

背景色

平成31年度第1回佐賀市情報公開審査会
平成31年度第1回佐賀市個人情報保護審査会

更新:2019年05月27日

開催日時

平成31年4月26日(金) 14時から16時10分まで

開催場所

佐賀市役所本庁 4-1会議室

出席者

佐賀市情報公開審査会、佐賀市個人情報保護審査会委員

村上委員、井上委員、江崎委員、酒見委員、西村委員

佐賀市

原口副課長兼防災対策係長(消防防災課)

栗山主幹兼水問題対策室長、西岡主査(河川砂防課)

馬場廃棄物対策係長、小形主査(循環型社会推進課)

山崎課長、香月ひとり親支援係長、井内子育て給付係長、森田主任(こども家庭課)

木原参事兼プレミアム付商品券事業推進室長、廣瀬AI・ロボティクス推進係長、井上主査、田中主任、吉田主任(企画政策課)

木塚主幹兼生活支援一係長(障がい福祉課)

中山主査(高齢福祉課)

大串総務部副部長兼課長、立部情報公開・統計係長、井上主査(事務局:総務法制課)

会議の公開又は非公開の別

公開

傍聴人

なし

議事

1.公文書公開請求に係る審査請求について(報告事項)

公文書公開請求に対する部分公開決定に対し、行政不服審査法の規定に基づく審査請求が出され、答申を行った事案について、経過報告を行った。

2.佐賀市防災総合システムにおける防災用監視カメラ設置に伴う個人情報の本人以外からの収集及び外部提供について(諮問事項)

平成25年に諮問し運用している「佐賀市防災総合システム」の、監視カメラを増設することについて、消防防災課及び河川砂防課から説明が行われた。

※「収集した個人情報の取扱いについては、条例の趣旨に則り、必要最小限の利用に限定すること。」「外部提供を行ったときは審査会へ報告すること。」を要件に、諮問内容は「適当」と判断された。

3.佐賀市内のごみ集積所への監視カメラ設置に伴う、個人情報の本人以外からの収集、及び保有個人情報の外部提供について(諮問事項)

市内のごみ集積所で多発する資源物持ち去りを防止することを目的に、取締りが必要で設置の要望が出されたごみ集積所へ、監視カメラを設置することについて、循環型社会推進課から説明が行われた。

※「収集した個人情報の取扱いについては、条例の趣旨に則り、必要最小限の利用に限定すること。」「外部提供を行ったときは審査会へ報告すること。」「設置場所及び稼働時間を必要最小限にとどめ、具体的内容を審査会へ報告すること。」「設置の必要がなくなった時は、速やかに撤去すること。」を要件に、諮問内容は「適当」と判断された。

4.「未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金」支給事務における個人情報の目的外利用について(諮問事項)

児童扶養手当受給者のうち、未婚のひとり親に対し、1回限りの臨時・特別措置として給付金を支給するにあたり、保有する個人情報を目的外利用することについて、こども家庭課から説明が行われ、諮問内容は「適当」と判断された。

5.「プレミアム付商品券」事業実施における個人情報の目的外利用について(諮問事項)、「プレミアム付商品券」事業実施における保有個人情報の電子計算機処理の開始について(諮問事項)

低所得者及び子育て世帯に対する消費税増税の影響緩和、及び消費喚起・下支えを目的として、「プレミアム付商品券」を発行するにあたり、申請書等を配慮が必要な方(施設入所者等)へ適切に送付する必要があることから、保有する個人情報を目的外利用すること、及び電子計算機処理を開始することについて、企画政策課から説明が行われ、諮問内容は「適当」と判断された。

6.市民等から提出される申請書(資格の得失、許認可等)等に係る個人情報の電子計算機の結合について(諮問事項)

市民等が提出する、各種申請書に記載された文字情報をAI-OCRを用いてデータ化するにあたり、クラウドサービスを利用することから、電子計算機の結合について、企画政策課から説明が行われた。

※「新たな個人情報の電子計算機結合を行う場合、必要に応じて審査会へ諮問または報告を行うこと。」を要件に、諮問内容は「適当」と判断された。

7.その他

次回審査会日程【7月26日(金) 15時から】を決定し、閉会した。

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務法制課 情報公開・統計係(情報公開担当)
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁2階(情報公開担当)
電話:0952-40-7022 ファックス:0952-29-2095
メールアイコン このページの担当にメールを送る