国民年金産前産後免除制度について

更新:2019年03月22日

届出により、出産予定月の前月から出産後の2か月までの計4か月(※多胎の場合は計6か月)の国民年金保険料が免除されます。

対象者

「国民年金第1号被保険者」出産日が平成31年2月1日以降の方

届出時期

出産予定日の6か月前以降、もしくは出産後でも届出できます。

※ただし、届出ができるのは平成31年4月1日からです。

産前産後期間の取扱い

産前産後期間として認められた期間は保険料を納付したものとして老齢基礎年金の受給額に反映されます。

届出先

本庁保険年金課 国民年金係

施行日

平成31年4月1日

 

c_title

詳しくはこちらのリンクから日本年金機構のHPをご覧ください。

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 保険年金課 国民年金係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7275 ファックス:0952-40-7390
メールアイコン このページの担当にメールを送る