指定特定相談支援事業者等の指定申請・各種届出様式

更新:2019年04月 3日

1 指定申請について

佐賀市内に指定特定相談支援事業所および指定障害児相談支援事業所を開設する場合、佐賀市長の指定を受けることが必要です。指定を受けようとする事業者は、チェック表に掲げる書類を提出してください。

(指定一般相談支援事業の指定は佐賀県が行っていますので、手続き等については直接佐賀県にお問い合わせてください。)

書類一覧・チェック表【 EXCEL文書:16.8 KB 】

指定申請書様式【 EXCEL文書:114.6 KB 】

(確認票)社会保険等への加入状況について【 WORD文書:25.3 KB 】

 

2 変更届出について

指定を受けた事業者が、申請の内容を変更したときは、10日以内に変更届出書の提出が必要です。

変更届出書様式【 EXCEL文書:45.5 KB 】

 

なお、届出に係る加算に変更がある場合は、事前に届け出る必要があります。その際は、介護給付費等の算定に係る必要書類を添付してください。

加算届出書様式(相談支援事業所)【 EXCEL文書:147.5 KB 】

届出に係る加算等の算定の開始時期

    ・毎月15日以前に届出→翌月から算定
    ・毎月16日以降に届出→翌々月から算定

 

3 廃止・休止等について

指定を受けた事業者が事業の運営を廃止、または休止する場合はひと月前までに、再開しようとするときは10日以内に、廃止・休止・再開届出書を提出してください。

廃止・休止・再開届書【 EXCEL文書:19.5 KB 】

 

4 更新手続きについて

事業者の指定期間は6年で効力を失います。更新の手続きは、指定申請の手続きと同様に提出してください。

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障がい福祉課 障がい総務係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7251 ファックス:0952-40-7379
メールアイコン このページの担当にメールを送る