第1次佐賀市総合計画を推進するに当たっての基本姿勢

更新:2015年02月16日

 

総合計画を推進するに当たっての基本姿勢

協働によるまちづくりの推進

理想とするまちの姿やまちづくりの課題を、行政だけでなく、市民や地域、NPO等の市民団体、企業等が、常に情報を共有しながら、役割分担や連携、協力のあり方を模索し、具体的に実践することにより、協働によるまちづくりを推進します。

男女共同参画社会の実現

男女が互いにその人権を尊重しつつ、責任も分かち合いながら、その個性と能力を十分に発揮することができる男女共同参画社会の実現を目指します。
そのために、市民意識の高揚を図るとともに、家庭や職場、地域社会での環境整備を推進します。

行政経営の有効性と効率性の追求

市民と行政との信頼関係を確立するために、情報公開を進めるとともに、市民の意見やニーズを踏まえた施策決定を行います。
また、事業の実施段階においては、費用対効果を踏まえ、常に改革改善を図り、有効性と効率性を追求した行政経営を推進します。

福岡都市圏を意識したまちづくりの推進

今後の本市の発展を考え、福岡都市圏と競い合うのではなく、さがの住み良さ、まちに息づく歴史や文化、豊かな自然環境などの特徴を生かして、福岡都市圏の発展する力を呼び込むための取り組みを進めます。

このページに関するお問い合わせ

企画調整部 企画政策課 企画係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁2階
電話:0952-40-7025 ファックス:0952-40-7381
メールアイコン このページの担当にメールを送る