Language

文字の大きさ

背景色

教育・保育施設とは

更新:2024年05月17日

佐賀市内には認可保育所をはじめとした教育・保育施設があります。
保護者の希望や保育の必要性、児童の年齢に応じ、利用できる施設や時間が異なります。まずはどの施設が利用できるかをご確認ください。

保育園

保護者が仕事、求職活動、病気、障がい、出産等の理由で、家庭で子どもを保育することができない場合に、保護者に代わって保育する児童福祉施設です。

利用年齢

0歳から就学前までの利用が可能です。

利用時間

保育標準時間は11時間となりますが、保護者の就労時間等により保育短時間(8時間保育)が適用されることもあります。

申し込み

入園申請については、佐賀市役所保育幼稚園課で受け付けています。

申請方法、申請書類については「保育所(園)入所関係諸様式のダウンロードサービス」をご覧ください。

佐賀市 保育施設等入所関係諸様式のダウンロードサービス

保育料

保育料は佐賀市内一律で決まっており、保護者の収入に合せた金額となります。詳細は「佐賀市保育料基準表」でご確認ください。

また、保育料以外にも、絵本代や教材費等が別途必要となります。各園で内容が異なりますので、詳細については、希望する園に直接お問い合わせください。

保育料基準表

なお、令和元年10月1日より3~5歳児の保育料については無償化されました。詳細は以下のリンクからご確認ください。

幼児教育・保育の無償化

各園の紹介

 教育・保育施設のご案内

認定こども園

就学前の子どもに幼児教育、保育を提供し、地域における子育て支援の実施の機能を備えるものとして、県から認定された施設です。

幼稚園部分の子どもと、保育園部分の子どもが同じ施設に通います。認可保育所(園)の場合、保護者に保育を必要とする理由がなくなると退園することになりますが、認定こども園では3歳から5歳の子どもは、退園することなく、保育園部分から幼稚園部分に移ることで、慣れ親しんだ園に通い続けることができます。

幼稚園部分(1号園児)と保育所部分(2・3号園児)で利用に関して異なる部分がありますので、ご注意ください。

幼稚園部分(1号園児)

利用年齢

満3歳(3歳になった翌月から)から小学校就学前までの利用が可能です。

※園によっては満3歳での利用ができない場合があります。満3歳での利用を希望する場合は、希望園に直接ご確認ください。

利用時間

教育標準時間は4時間となり、多くの園で教育時間の前後に預かり保育を実施しています。

申し込み

幼稚園部分の入園申請については、各園で受け付けていますので、直接お申し込みください。

保育所部分(2号・3号園児)

利用年齢

0歳から就学前までの利用が可能です。

利用時間

保育標準時間は11時間となりますが、保護者の就労時間等により保育短時間(8時間保育)が適用されることもあります。

申し込み

2号、3号園児(保育所利用)の入園申請については、佐賀市役所保育幼稚園課で受け付けています。

申請方法、申請書類については「保育所(園)入所関係諸様式のダウンロードサービス」をご覧ください。

 保育施設等入所関係諸様式のダウンロードサービス

保育料

保育料は佐賀市内一律で決まっており、保護者の収入に合せた金額となります。詳細は「佐賀市保育料基準表」でご確認ください。

また、保育料以外にも、絵本代や教材費等が別途必要となります。各園で内容が異なりますので、詳細については、希望する園に直接お問い合わせください。

保育料基準表

なお、令和元年10月1日より3~5歳児の保育料については無償化されました。詳細は以下のリンクからご確認ください。

幼児教育・保育の無償化

各園の紹介

 教育・保育施設のご案内

地域型保育施設

0歳児~2歳児を対象に、きめ細やかな保育を行う保育施設です。

利用年齢

0歳から2歳(3歳になった年度の末日)までの利用が可能です。

利用時間

保育標準時間は11時間となりますが、保護者の就労時間等により保育短時間(8時間保育)が適用されることもあります。

申し込み

入園申請については、佐賀市役所保育幼稚園課で受け付けています。

申請方法、申請書類については「保育所(園)入所関係諸様式のダウンロードサービス」をご覧ください。

佐賀市 保育施設等入所関係諸様式のダウンロードサービス

保育料

保育料は佐賀市内一律で決まっており、保護者の収入に合せた金額となります。詳細は「佐賀市保育料基準表」でご確認ください。

また、保育料以外にも、絵本代や教材費等が別途必要となります。各園で内容が異なりますので、詳細については、希望する園に直接お問い合わせください。

保育料基準表

各園の紹介

 教育・保育施設のご案内

連携施設について

卒園児が継続して保育施設の利用を希望する場合、再度他の施設への入所申請をする必要がありますが、地域型保育施設の卒園者は他の申込者より高い加点を受けた状態で入所調整を受けることができます。また、園によっては連携施設があり、連携施設を希望する場合、最優先で入所調整が受けられます。

※「最優先」とは、定員に空きがあれば入園可能ということです。定員に空きがなかった場合はその園へは入園できませんのでご了承ください。

地域型保育施設連携施設一覧【 PDFファイル:604.9 KB 】

幼稚園

幼稚園は、3歳から就学前までの子どもを対象とした、学校教育法に基づく教育施設です。

利用年齢

ほとんどの園で、満3歳からの入園が可能で、各園の教育理念や教育方針に基づき、特色ある教育を行っています。

利用時間

教育標準時間は4時間となり、多くの園で教育時間の前後に預かり保育を実施しています。

申し込み

入園を希望される場合は直接幼稚園にお申込みください。

認可保育所(園)等の入所に際しては「保育の必要性」を要しますが、幼稚園にはなく、誰もが利用できます。

幼稚園の種類

幼稚園にはいくつかの種類があります。

幼稚園(私学助成)

従来通りの幼稚園です。保護者負担額は各園ごとに決められています。園によっては入園料が必要です。

幼稚園(施設型給付)

平成27年度以降、新制度に移行した幼稚園です。

保育料については無償となっています。詳細は「幼児教育・保育の無償化」及び「佐賀市保育料基準表」でご確認ください。

また、保育料以外にも、絵本代や教材費等が別途必要となります。各園で内容が異なりますので、詳細については、希望する園に直接お問い合わせください。

幼児教育・保育の無償化

保育料基準表

幼稚園(その他)

佐賀大学教育学部附属幼稚園

利用の詳細については、園へ直接お問い合わせください。

各園の紹介

 教育・保育施設のご案内

認可外保育施設

認可外保育施設の利用を希望する場合は、園に直接申し込みいただくことなります。

利用可能年齢や保育料については、各園ごとに決められています。

利用の詳細については、園へ直接お問い合わせください。

各園の紹介

 教育・保育施設のご案内

関連リンク

保育施設等入所申し込みのご案内

 保育施設等入所関係諸様式のダウンロードサービス

保育料基準表

教育・保育施設のご案内

一時預かり保育のご案内

認可保育園が実施する休日保育のご案内

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

子育て支援部 保育幼稚園課 入所・入園係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁1階
電話:0952-40-7286 ファックス:0952-40-7395
メールアイコン このページの担当にメールを送る