Language

文字の大きさ

背景色

歴史街道の雰囲気を今も伝える 柳町・南里邸

更新:2015年02月26日

歴史街道の雰囲気を今も伝える柳町.南里邸

歴史街道の雰囲気を今も伝える柳町・南里邸

長崎街道に面して建つこの建物は、江戸後期の建築といわれています。当時このあたりは、「上今宿」とよばれ大きな商家が軒を連ねていたといわれています。
入り母屋造りの町屋で南里呉服店の発祥の地でもあり、一時柳町郵便局として使われていました。建物の東側を流れる紺屋川の石積みの護岸と一体となって、歴史的な雰囲気を漂わせています。
旧古賀銀行から続く柳町の歴史的景観を考慮し、個人として街道の雰囲気を大切に修復された努力が高く評価されました。

概要

所在地:柳町
施工者:サンアイホーム(株)佐賀営業所
構 造:木造2階建
用 途:専用住宅
完成年:江戸後期【推定】
1998年(平成10年)改築

 

第3回MENU


  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

建設部 建築指導課 景観係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7172 ファックス:0952-40-7392
メールアイコン このページの担当にメールを送る