Language

文字の大きさ

背景色

緑をうまく取り入れた空間と透明感のある建築デザイン 岸川整形外科

更新:2015年02月27日

岸川整形外科

岸川整形外科

元佐賀球場の南側、通称本庄宮通りに新しく建てられたこの建物は、大きなガラス面の採用や細部まで工夫された軽快なデザインで、全体的に美しいプロポーションに仕上げられています。建物の前面には芝生ブロックや植栽により明快に歩車道を分離した駐車スペースが広がり、ゆったりとした豊かな空間を形成しています。
個性的で魅力的な建物が通りから見えにくいことが残念ですが、緑の空間と透明感のある建物とが一体となり、明るく、気持ちのよい景観が評価されました。

概要

所在地:本庄町大字本庄
所有者:岸川整形外科
設計者:田中俊彰設計室
施工者:松尾建設(株)
構 造:鉄骨造3階建
用 途:病院
完成年:1999年(平成11年)

 

第4回MENU


  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

建設部 建築指導課 景観係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7172 ファックス:0952-40-7392
メールアイコン このページの担当にメールを送る