人権コラム(平成30年9月15日号)

更新:2018年09月 7日

9月15日号

平成29年度人権啓発ポスターコンクール優秀作品
中学生の部

あなたの人権 わたしの人権

「世界人権宣言」が採択されて70周年

昭和23年12月10日、国連第3回総会(パリ開催)で「すべての人民とすべての国とが達成すべき共通の基準」として「世界人権宣言」が採択されました。今年で70年になります。

この宣言には平和と人権が守られる世界にしたいという、世界中の人々の願いが込められています。しかし、現在でも地域紛争は続き、人々の安心や安全を脅かしています。人権尊重の重要性はますます高まってきていると言えます。

世界人権宣言の第1条に「すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ尊厳と権利とについて平等である」。これは人権の本質である人間の尊厳を示した条文です。人間の尊厳とは、ひとりの人間(個人)として生まれてきたことが、最高に尊い存在であるということです。このことは、一人ひとりの個性が尊重され、人と違っていることは当然であり、誰でも「人としての尊厳」を重要視されることから人権は始まるものだと訴えています。

採択から70年経過した現在も、世界中で受け入れられ国際的規範となっている世界人権宣言を、人類共通の財産として後世に引き継いでいかなければなりません。

人権は、私たち一人ひとりの日常生活の中で生命や自由、平等を保障し、安心、安全を支えている大切な権利です。70年の節目の年に、自分の人権やまわりの人権についてもう一度考えてみましょう。

(社会同和教育指導員 西村正元)

 

毎月1日は「いじめ・いのちを考える日」です。
毎月11日は「人権を考える日」です。

 

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権・同和政策・男女参画課 人権啓発係
〒849-0919 佐賀市兵庫北三丁目8番36号ほほえみ館
電話:0952-40-7367 ファックス:0952-34-4549
メールアイコン このページの担当にメールを送る