Language

文字の大きさ

背景色

自然と人の営みが創り出す 戸ヶ里(とがり)漁港の船溜まり

更新:2015年03月25日

戸ヶ里漁港の船溜まり

戸ヶ里漁港の船溜まり1

戸ヶ里漁港の船溜まり

戸ヶ里漁港の船溜まり2

川副町の早津江川と筑後川にまたがっている戸ヶ里漁港は、4つの地区に分かれており、今回受賞したのは、有明海河口に最も近い早津江川右岸に位置する戸ヶ里地区の船溜まりです。市内でも最も多くの船が停泊する広い港で、スケールが大きく開放的な景観を創り出しています。
船溜まりは、有明海の河口近くにあるため、汐の干満によりその景観が一変し、天候や時間、季節の変化と相まってさまざまな表情を私たちに見せてくれます。干潮の際は、有明海の干潟や船に渡る桟橋が顔を出し、いかにも有明海の漁港らしい姿を現します。晴天の満潮時には、きらきら光る水面と漁船、背景に続く山々が調和した絵画的な景観が広がります。
刻々と表情を変え続ける自然と、漁業という人の営みとが一体となって創り出される景観が高く評価され、有明干潟を代表する漁港景観の一つとして選考されました。

概要

所在地:川副町犬井道

 

第13回MENU


  • Facebookシェアボタン
  • Twitterツイートボタン
  • LINEに送るボタン

このページに関するお問い合わせ

建設部 都市デザイン課 景観係
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号 本庁5階
電話:0952-40-7172 ファックス:0952-40-7387
メールアイコン このページの担当にメールを送る